2015年のオイシックスとニュースキンの株価推移

オイシックス株式会社は、無添加食品の通信販売や有機野菜の宅配専門スーパーなどを手掛けている企業です。2013年3月、東証マザーズ市場への上場を果たしました。ではここで、2015年におけるオイシックスの株価推移に注目しましょう。2015年1月5日、オイシックス株が付けたこの年最初の始値は2,065円でした。1月下旬に2,200円台に乗せると、その後はこのラインを挟んだ値動きが続きます。8月には一時的な乱高下があり、年初来高値(2,480円)と年初来安値(1,942円)を1週間ほどの間にどちらとも経験しました。とはいえ、オイシックス株にとって2015年は、全体的に見れば横ばいでの推移が続いた1年でした。12月に入るといくらか値を下げ、2,096という終値で1年最後の取引を終えます。年初から30円程度、率にして1.5%ほどの上昇です。
次に注目するのは海外の企業です。栄養補助食品および化粧品や日用品を扱う米国の企業、ニュースキン・エンタープライズを取り上げましょう。本社をユタ州に置くニュースキン社は、その株式をニューヨーク証券取引所に上場しています。では、ニュースキンに関しても同様に、1年間の値動きを振り返ります。2015年1月2日、この年最初の取引は43.80ドルという始値にてスタートを切りました。その後、春先に向けて株価は大きく上昇し、4月上旬には52週高値となる62.87ドルを付けます。しかし、その後は一転して軟調な展開に陥りました。下落続きとなった株価は、夏場には40ドルをも下回り、年初の水準を割り込みます。それでもこの下落は止まらず、11月半ばには31.15ドルという52週安値を付けるまでに落ち込みました。その後にいくらか回復した株価は、12月31日に37.89ドルという終値を付けて1年の取引を終えます。年初からすると、13%以上も下落したことになります。